スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年03月02日

海外。

僕は高校生のときに,アメリカにホームスティに行きました。


テレビなどで海外の映像が映るとその時のことをよく思い出します。


自慢ではありませをが僕は英語が苦手でテストでは赤点を取ったりもしていました。^^;


でも英語の先生に「アメリカに行かないか?」と聞かれて,好奇心旺盛の僕はすぐに行くことに決めました。


とにかく一番辛かったのは飛行機でした。


初めてではなかったのですが,10時間以上も乗っているととてもお尻が痛かったのを覚えています。


ホームスティ先に着いてからは英語は単語を組み合わせてしか話せませんでしたが,思いが通じれば会話が出来るはずと思っていたので体全体でジェスチャーをして会話をしていました。


田舎育ちの僕には全てがワクワクすることばかりでした。

日本のことも知ってほしかったので味噌汁を作って(即席ですが…)食べてもらったところ,喜んでもらったのは嬉しかったです。


思いというものの大切さを学んだ海外への旅だったと思います。


次はいつ海外に行けるか分かりませんが,思いを伝えるということは言葉だけではないということは忘れずにしていきたいです。


他の文化を知るって面白いですよね(^-^)  


Posted by 佐藤巧 at 19:36Comments(0)